スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが関ジャニ∞や!

2007年08月06日 09:30

いろいろありすぎて、なにがなにやらなんですけども(苦笑)
私が、一番嬉しかった言葉かもしれません。

8人そろって、ヤスくんが叫んだ一言。

そうなんです。これが関ジャニ∞なんです。


8人のエイトを知らなかったくせに、これがそうなんだとわかった。
わからせられました。


それくらいのメンバーたちの笑顔。
7人でキラキラしてた彼らは8人だともっと強い光を放ちました。
1人分増えたからではありません。
7人全員が1人1人更に強い光を放ったからです。

そして、その中央で守られている彼も。
とても素敵でした。


グダグダ書き散らかしてしまいそうなので以下収納。



ドームの公演2日間入ってきました。
1日目に感じた心地よい緊張感。
5万5千人もいるのに、感じた一体感。
やはり、エイトにとっても、エイターにとっても大きな意味のある公演だったってことです。
参加してないエイターさんもこの日は一日朝からなんだかそわそわしてらしたみたいで(笑)どこにいようとエイターさんもみんな心はひとつってことですね♪
そんななか、2日間ともあったマイクトラブルにも負けず、ステージをこなす彼らはたくましかったです。


小手先の技術や致し方のないトラブルはたいした問題じゃない。
要は気持ちです。
楽しませたい、楽しみたい、全力を尽くそう
会場にいる全員がそう思えたから最高のコンサートになるんだよなぁと改めて思いました。
ほんとうにみーんないい顔してた♪


茶々さんのところからセットリストを拝借(すみません・汗)

自分の感じたことの覚書。
ですので、詳細レポをご期待の方!
すみません。ご期待には添えないかと思います><
4・5日ごちゃまぜ雑感。

ズッコケ男道
最後のソロパート歌い継ぎのところが自己紹介になってます。
「たっちょんだよ、たっちょんだよ」
「マルちゃんです、マルちゃんです」
「すばちゃんです、すばちゃんです」
がかわいかったです♪
ヨコちょは初日「横山裕くんだよ」をあぶなっかしく言ってました。
そして、2日目は言い忘れちゃいました(笑)
思わず、アイツさっそくやりよった・・・とヒナばりにつぶやいてしまいました(笑)

関風ファイティング
関風で、それぞればらけたかな。
1日目、2日目ともにヤスくんとたっちょんがよく来てくれる場所でした。
ヤスくんの笑顔全開お手振りは、癒されるねぇ。
そして、いつもその笑顔には乙女として一生勝てないという敗北感に襲われます(微笑)

好きやねん。大阪
1日目、2日目とも忠義さんが前で歌ってました。
2日目、アリーナ側を向いて歌っていたとき、振りを間違えて、その近辺のエイターにあーって指差されてました。
照れて笑うたっちょんがめちゃくちゃラブリーでしたわ。


ここで全員挨拶。
2日目はここで、キングカズこと、横浜FCの三浦知良さんが来てくれてました!なに?なに繋がり?ヒナちゃん?(だったらスゲー!)
1日目のヨコちょの挨拶「今日はこのデッカイ卵の中で暴れまくる!ってSMAPの木村拓哉君が言っててかっこよかったので言ってみました!」
っていうのが翌日のスポーツ新聞各紙に使われていて、キムタク本人が
読んでないかビクビクしてるヨコさんがステキです(笑)


Explosion
この衣装やっぱり好きです。もう全員かっこいいよね。
アリーナから見たときは結構、センターステージが良く見えて、みなのダンスを満喫しておりました。

ミセテクレ
ここねぇ、ほんと某はむさん(笑)の影響ですばるしか見れなくなっちゃってるんだよね(どんな病気?)
今回のミセテクレもよかったよ、はむさん!(報告義務完了)

Eden
メインステージにて、全員でセッション。

Stereo
なんかどっくんのソロって、実は私的にはコンサートとかで聞いてても特に知らない曲だったりすると、集中力が切れちゃうところだったりするんですけど、今回は自分が聞き込んでいたせいか、はたまたどっくんの出来が良かったのかものすごいよかったんです。
全編通して、ドームで見たどっくんはすごくよかった。
とてもいい顔してました。


Forward
ひたすら村上さんのダンスに集中しようとするコーナー(笑)
ヒナちゃんの昭和なダンスの見せ方が、私は大好きなんです。
やらっちの振り付けをかっこよくキメていたヒナちゃんが大好きなんです。

Magic Word~僕なりの~
丸山先生てばあいかわらずばかっとあいた胸元がせくしぃー(はぁと)
元気いっぱいで楽しかったです。


まもりたい
まもりたいと指で書く演出はドームクラスには不向きなことが発覚!
2日とも大失敗(笑)
でも、それに苦笑いするたっちょんがかわいかったから許す(単純)


アルバムメドレー
地元の王様
これがめちゃくちゃよかったですよ。びっくりしたですよ。
アルバムで聞きなおすですよ(笑)
演出も面白かった。いろんなところからせり上がったりせり下がったり・・・。
で、で、で、なにがよかったって。
超真剣マジ声モードの横山ですよ。
「俺がバンいうてビシッというてな~」のくだり。
かっこええ。普通にかっこええ。好きすぎる。
腰砕けそうになりました(笑)
ギャップって彼のためにある言葉だよねぇ。(しみじみ)
でもたぶんCDはちょっとあほっぽい声だった思う(爆)(確認したらやっぱりそうでした)


Great Escape~大脱走~
この曲も大好きです。
スクリーンには一緒に踊れるように、踊り方指導のイラストが^^
一緒に踊ってました。たのしかったぁ。

Speedy Wonder
この曲も盛り上がりました。なんかやっぱりカワイイよねぇ。この曲。
アルバムメドレーは自分がはっちゃけすぎてて良く覚えてません(笑)


エイトレンジャー
今回はマルちゃんのマジ告白モードな「俺の女になれへん?」に同行者R姉さんはハートを鷲づかみにされてました。マルちゃんかっこよかったなぁ。
レンジャーレポはみなさんしてますから詳しくは書きませんが、とてもしっかりと演じていました。
暑苦しいほどの安田さんの泣きの演技にはじまり、2日目は仲直りのシーンをみんなかなり熱く演じていて、思わずレンジャー中に内くんに思いを馳せてしまったのですが、こういう結果となった今、私にとっては壮大な伏線となりました。
横浜で今までのレンジャーより面白くないなぁとか呟いてごめんよ(笑)今回のレンジャーも好きだよ!

あと、2日目のマイクトラブル@ヨコちょ
これねぇ、なんていったんだっけかな、トラブルを逆手にとった切り替えしがめちゃくちゃうまくて、この子はすごいなぁって惚れ直したんですよ。横山さんのこと好きで間違いないわって(笑)
すごくうまく笑いにしてたし、楽しませてもらった。
やっぱり、横山裕はめっちゃできる子ですよっ!!
俺の穴をみんなで埋めてくれてありがとう~みたいなことを言ってました。
で、すばるくんが「そうや!ピンチはチャンスや!!」って言ってたり、「今、レッドいいことゆった!!!」とかなんか結構、熱く盛り上がってて、やっぱり、今考えると壮大な伏線に・・・(リプライズ・笑)



エネルギー
ここで、外周にトロッコ出動。
私たちが1日目にいたとこは最初に来たトロッコでヨコさんとすばるくんが楽しそうに笑いあっていました。(章大もいた気がします)
そして、それを観て私はほっこりしていました^^
男前やねぇ、二人とも。

∞SAKAおばちゃんROCK
相葉ちゃーん(嬉)
斗真ぁ~~~(はぁと)
やらっちーーー(かっこええ。。。)
1日目はスペシャルゲスト3人登場。
相葉ちゃんが、トロッコに乗って目の前に来てくれました。
どうしよう、このとき相葉ちゃんしか見てない(爆)

そのあとMCコーナーへ。
人のコンサートでよく喋る相葉ちゃん。盛り上げてくれてありがとう。
ヨコさんの熱烈なラブコールに答えてくれてありがとう。
斗真も来てくれてその上、その夜、深い時間までヨコさんに付き合ってくれてありがとう。
やらっち、ヒナちゃんにステキダンスをありがとう。出来栄えを確認に来てくれてありがとう。

と、なぜか私が感謝の気持ちでいっぱい(笑)


相葉ちゃんに教えたという鉄板ネタはほんとに別の意味で鉄板でしたね。もうなにをいってたのか覚えてないです(ひどいっ)


Hey!Say!(Hey!Say!7)
KAT-TUNコンとあわせて3回も生歌聴いたなぁ。
裕翔はでっかくなったなぁ。みんな精一杯がんばってましたが、
正直1日目だけでよ・・・・(以下自粛)
だって、2日目すばるバンドがなかったんだもん(号泣)


流我
ドームで聴くすばるの声がほんとうに気持ちよさそうで、2日ともうっとり聞き入ってしまいました。
レンジャーの告白で歌った「千の風になって」も然り。
歌を通して、表現してるすばるくんはいつも圧倒されますが、今回改めてそう思いました。


わたし鏡
レンジャーでも思いましたが、今回の安田さんの熱さったらなかったですね。
仰向けになってギターをひいてるのがすごくかわいかった。
そして、起き上がった瞬間の目つきが男らしかったりして、うおぉ~いって思わされました。


Fantastic Music
嬉しくて泣きそうでした(笑)
いやっほーいっ!っていいそうでしたからね。
これは、もうヨコさんのなかで勝負歌ということでいいんですかね?(笑)
よくわかってらっしゃる。ヨコさんさすがです。
けっこうふざけてるのに、トータルで感想がカッコイイになっちゃうんだもんなぁ。すごいよなぁ。
出だしの甘い声が大好きです。

寝起きドッキリもおもしろかった。
たっちょんがぶさ顔なのにかわいい。「もりあがってる?」って小首を傾げていってるところなんて、どんなにカッコよく決めてるたっちょんよりも好きだと思ってしまった(笑)


ONE
UP DOWNも聴きたかったですが、ここはONEであることになんの異存もございません。そうですよね。ONEですよね。
ドーム中にひびくすばるの声、とってもよかったです。
ただ、心残りは2日目にはすばるBANDがカットされてたことです(号泣)

そして、このあとキスマイ&ABCの数名が登場
1日目に藤ヶ谷くんとか、ABCはトッツー以外が来てました。
で、もちろん私は塚ちゃんに夢中(爆)
髪を切ってやたら男らしかった!!!
私的には、腕や胸の筋肉ムキムキなのに、かわいい~~~ってかんじの塚ちゃんが好きだったのに、ただひたすらに男らしかった。
ちょっぴり残念(どうやら塚ちゃんに対して独自のこだわりがあったらしい・笑)
2日目にはトッツーとキスマイは北山君が来てました。

とりあえず、ここまでで一旦アップ!
スポンサーサイト


コメント

  1. はむ | URL | pxxjxOTw

    某になってませんが!!!(爆)
    でもそうでしょうそうでしょう!
    私今回地元譲った初行く友達みんなにそこおしてましたからね。そこだけ!(笑)
    そこだけはすばるを見て!って。

    アルバム曲満載うらやましい~><
    で、私、地元の王様実は好きなんです。
    あの三馬鹿と亮ちゃんが続けてゆうところがすごく好きで。
    でも前アルバムの曲の感想の時、見事にとばされる曲の1曲に入ってたから言えなかった・・・(笑)
    事務所もねぇ・・・。エイターが来てるんだから7よりBANDだろうよ!!
    DVDにもなるとゆうのになんでないんだ!!

  2. やまぶき | URL | nGdA3O4A

    ☆はむさん
    わはは。某になってなくてすみません(確信犯)

    地元の王様はほんとあの三馬鹿と亮ちゃんのところいいねっ!!!
    もう、帰ってきたらかなりリピートしてますよ。でも、ヨコちょのあの部分はCDの何十倍も男前でした。DVDに残るなんてステキっ!
    そこだけでご飯3杯はイケマス!!!

    でもすばるBAND・・・。
    1日目の映像とミックスしてでもいれてほしいよぉ~;;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://black19810509.blog76.fc2.com/tb.php/72-87aeb76d
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。