スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台 ブルームーン@東京グローブ座 5月24日ソワレ

2015年05月25日 10:16

マイ初日!B席3階B列の上手よりで観劇しました。
上手の端に演者さんが行くとまったく見えなくなりましたが、そんなに問題なかったです。
あと上からの視界になるのでやっぱり表情はすこし見えづらかったですね。

でもその分、物語に集中して見られて、入り込んでしまいました。
とても楽しかったのですが、ネタバレ含む感想は隠します。

以下追記へ。






このお話って横山さんはあてがき何でしたっけ?
グローブ座の舞台ってことは主宰がジャニーズ事務所だから、横山さんありきなんだと思うんですが、
ファンが抱く横山裕のキャラクターにすごく近くて、ユタカってキャラはやりやすそうでした。
もしかしたら、逆にやりづらかったのかな?
まぁ、やってる本人的には別人格であるユタカを作りこむ作業があったとは思うんですが、
この姿、この表情どこかでみたことあるなぁっていう可愛らしいユタカさんが舞台にいました。

お父様役の山崎さんのお力も大きいかと思いますが、会話のテンポがものすごくよくて、笑いがばんばん起こってました。
会場のテンションも初見の方が多くて、高かったのも良かったのかな。
あとは一番後ろで見ていたのも良かったのか、すごく客席も一緒になって楽しんでる空気を感じました。

すごく自然にタイムスリップも起こっていて(笑)とてもファンタジーなのにすんなり受け入れてしまえるというか^^;
ほんとにあったかい、じんわり心にくる物語で、伏線もきれいに回収されていたし、見終わった後の満足感がすごかったです。
素敵な舞台も見せてもらえてありがとうですよ、ほんとに。

あと、まさか泣くようなお話だとは思わずに見ていたので、加賀まりこさんの演技にはびっくりしました。
1歳のころに亡くなってしまい、お話したことがなかったお父様とタイムスリップしたことで出会い、
言葉を交わす場面。見ているこちらも胸が熱くなりました。
加賀さんすごいです。ほんとすごい。

あすかちゃんも、上口さんも木下さんも、もちろんマイコさんもすごいよかったです。
マイコさんきれいだし、かっこいいし、演技もうまいしうらやましいわぁ。
ガラスの仮面の亜由美さんのときに、こんなにできる人なんだ!とびっくりしたので、
横山さんの相手役に決まったときとても嬉しかったのですが、実際に見た二人の並びもとてもお似合いで、
相手役がマイコさんで良かったなぁとおもいました^^

横ちゃんに関しては、ドラマでよくやっていたクールビューティーなかんじよりぜんぜんよかった。
アクションが大きくできる舞台向きな人だろうなと思っていたけど、やっぱりなという感じです。
最後のぎこちないダンスとか、おもしろくって微笑ましかったけど、上口くんみたいにかっこよく踊る役も見てみたいなとか、
もっと違う演技の舞台も見てみたいなと欲がでてきちゃいましたね。
もう、担当の舞台満喫したらヲタ卒してもいいやと思ってたんですけどねwww
横山さん自身も舞台のお仕事に今後も興味しめしてくれたら嬉しいですね。

そんなわけで、簡単にですが初見の感想でした。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black19810509.blog76.fc2.com/tb.php/286-73c1a0c6
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。