スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか怒涛のごとくですよね

2009年05月20日 15:18

最近、横山さんのビジュアルが麗しい上に、
ドラマやらギャランやらお部屋公開やら、
書くネタが多すぎて追いつけません(笑)
もちろん、どれもおいしく堪能させていただいております。


私も、どんな横山さんでもわりかし好きですし、
チリチリだろうがぽにょってようが、人見知りさんだろうがかまわなーい!
って思い込めたりもするんですけど(笑)


やっぱりねぇ、大事ですよね?ビジュアル!
だってやっぱりステキなお仕事増えますから!
ドキドキする人も増えますからね!
人見知りも仕方ないけど、頑張ってたくさん仲良くなって人脈を広げてきてください。
お仕事の話も広がるし、やっぱり人としても得るものたくさんあるだろうなぁと、
普通のさほど広くない世界で生きてる凡人の私なんぞには羨ましくあるもんですよ。

転がってるチャンスは貪欲につかんでください。

そしたら、横山さんはもっとステキになるだろうし、
いっぱいお仕事してくれたらいっぱい私も楽しめるのですよ♪

感想書くのがおいつかないよーなんて嬉しい悲鳴ですね^^
その分、めっちゃ忙しく頑張ってる横山さん。
ドラマの現場でも仲良しさんになろうと頑張ってる横山さん。
やっぱり好きだなぁ。ありがとうって言いたくなります。


うん、なにが言いたいかって言うと、
ご褒美の焼肉はたくさん食べていいけど、ビジュアルはキープしてねってことです(鬼)



さて、続きはアルバム感想。
ソロコレクション編。







words

今回のソロ曲の中では一番好きです。一番聴きながら楽しんでます!
これ、コンサートでやってくれないかなぁ。一緒にclapしたいんだけどなぁ。
すごい聞いててテンションがあがります。
今までのすばちゃんソロで一番好きです。


no-no-no

曲の雰囲気とかあまり好みでないなぁっていう第一印象だったんですけど、
今は結構、印象がよくなってきました。聞き込んできたからかな。
たっちょんの声はほんと好き!
でも吐息はなんか、ちょっと笑っちゃうって言うか・・・なんか、ごめんなさい^^;
これどんな風に踊るのかなって考えてドキドキしてたので、
ライブでやってるのをぜひぜひみたいなぁ。


アイライロ

これわたし鏡の男子バージョンというか男子視点的なこといってましたよね?
あれ?空目?(笑)
なんか情熱的なオトコノコの歌詞でちょっとびっくり。
やっぱり安田さんって中身がオトコっぽいですよね。
わたし鏡はカワイイ曲で、アイライロはカッコイイ曲だなと思いました。


One's shadow

アレンジとかきっといまどきでカッコイイ感じなんだと思うんですけど
なんだろう、このそこはかとなく漂う昭和のかほり(笑)
たぶんcapitãoさんがつむぐ言葉のせいですね。そうですね(笑)
メロディーラインもなんとなくニューミュージックな感じですよね。
アーバンポップ的な?うん、キライじゃない!!キライじゃないよ!!
むしろ好物なかんじなんですよ^^ということでForwardより好きです。


ワンシャン・ロンピン♬

これはメーキングで、どこかの部族みたいな音が聞こえてきたときに、
マルちゃん、またこれ系かい・・・とほんのちょっと落胆し、
某雑誌でSIONさんにソロをお願いしていた~的なものを読み、さらにがっかりしていたのですが、
実際聞いてみたら、この曲、めっちゃいい!!!
サビの部分も明るくていいし、部族っていうか熱帯雨林って言うかディズニーっていうか
そんな感じのイントロや間奏も好きです。
元気に楽しくなれる曲だなぁ、マルちゃんらしいなぁと。
でも次はかっこつけマルちゃんをソロでやったらみんなうっとりすると思う^^


413man

自己満足って言ってましたけど、うん、確かに自己満足(笑)
でも、聴いてるとじーんとしてしまう。
誰に対してかとかシチュエーションとかはそれぞれ違いはあると思いますけど、
やっぱり誰しもがもってる気持ちをすごくストレートに歌ってるからかなぁとおもいます。
これ、少なからずともヨコさんが語るヨコさんの生い立ちをしってるヲタはじーんとくるんですけど、
初めて聞いた人はどう思うんだろうなぁ。ちょっと気になる^^;
でも、これ聴いちゃうと泣くよね~。
自分の中の似たような気持ちと、横山さんの気持ちと、どちらを考えながら聴いても泣いちゃいます。
大切な仲間ができてよかったねぇ。そして、応援してくれる人のことも思い出してくれてありがとう。
横山さんの宝物がつまった1曲ですね。ほんと究極の自己満足だな。自己満足バンザイ!^^
曲は、複数の曲の中から選んだとかいってた気がしますが、ご自分で選ばれただけに、
ちょっとRADWIMPSっぽい?って印象です。でもやさしいメロディーで歌詞にあってる^^


Half Down

最後の曲なのでなかなかたどり着けずにあまり聞き込んでないのですが、
亮ちゃんにしては珍しく順風満帆ラブラブイエーーーーイッ!って曲ではないですね(笑)
今は離れてしまってるのかな?でも未練があるのかな?ってかんじかなと解釈してますが
あってます?(笑)
なんかギター弾きながら歌ってる亮ちゃんが想像できます^^
マルちゃん同様、ちょっと違った感じのソロとか見てみたいな。
でもまさかマルちゃんみたいなソロをやるわけにはいかないし^^;
ダンスがしがし踊るぜ系もそんなに意外性がないし、なにやったらいいんだろうって
言われたら困るんですけどね^^
とにかく亮ちゃんらしいなぁという印象です。


というこで、なんとかドームまでにアルバム感想書いたぞいっ!
ライブを見てどういう印象に変わるのか、今から楽しみです♪
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black19810509.blog76.fc2.com/tb.php/196-771e7202
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。